カナダは東海岸,NBのFrederictonに留学中のMiyuの日記。日々の出来事、カナダ・留学について。


by chassy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

First Loveと卓球と私。

本人と約束してしまったので書こうと思います。
ってか書かなきゃいけないらしいです。笑。
超久々の恋ネタですが
いろ②思い出しながら書いてたらメチャ長くなりました。(^^;
興味のある人だけ根気強く読んでくださいな♪

********************

えーーーっと、

先週の木曜日、初恋の人とmixiにて再会しました。笑。
すごいね、mixiって。8年ぶりだよ、8年ぶり。
中学受験しちゃった私は
小学校の友達とは卒業して以来全然連絡取ってなかった。
アノ頃は携帯なんて便利なツールもなかったし
私の家は学区のはずれにあったから
みんなの溜まりそうなところ(?)にもなか②行く機会もなかったし。
でも最近、mixiにていろんな人と再会しとるとです。
彼もそんな中の1人でした。

8年ぶりの発見に思わず『うっそ』って題名でメールを送り
その後ちょっとやり取りをしてメッセに突入。
8年ぶりってのが嘘かのごとくいろーーーいろお話しましてね。
合計○時間(アホ過ぎて公開できない。笑)も
話をしてしまいました。
実は家はとっても近いんですよね。歩いて5,6分とかじゃないかな?
でもナゼか地元でこの8年間1回も会わず。
しかしながら親同士はたまにスーパーとかで偶然会ってて
軽くお互いの子供の近況報告をしているという・・・笑笑。


えにうぇい。
まず再会して最初の印象は・・・・・・・・・

こいつ誰だよ?????みたいな。笑。

だって昔のKちゃんのイメージは
1に意地悪、2に意地悪、3,4も意地悪
5にまぁ意地悪な中にも時にやさしいかな。
ってカンジだったんだもん。笑。
(ってかなんで私好きだったんだ?小学生にして既にMだったのか?)

んで今は。。。。。カナ---リはっちゃけてましたね。
本人曰く高校入ってから頭のねじ抜けちゃったみたいです。

ってか私の好きになる人ってどうしてみんなはっちゃけちゃうんでしょうか?
高校入ってからのT然り
(まぁKちゃんに比べたら30分の1はっちゃけ位の可愛いもんだけど)
BCのWilliamに然り(彼は普段静かだけど本性は・・・笑)。
出会った時はみなさんとても静かなんですけどね。
ちょっと(いや結構?)どっか変わってるって言うか。。。
まぁ私も人のこと言えないんでしょうけど。。。
つまりは、類が友を呼んだってだけなのかもしれませんネ。笑。

んでもって今の彼はカナリおじさんキャラらしい。
見た目老けてるらしい。
彼が一足早くBlogにこの再会の内容の記事をupしたところ
彼の友達から“Miyuさんてジジ専なんですね”
みたいなコメントをもらってたけど(笑
それはこの場で声を大にして否定させていただきたい。
私の友達は既に知ってるとは思うけど
私はタメ&年下大好き♪な人ですので。
ジジ専どころかちょっと年上ナ人にも興味を持ったことはほとんどナシ。
まぁかといって先に年でふるい落とすようなことはしませんけど(^^;Hehe
まぁ今までの人がみんなそんな感じだったってコトです。
きっとみんなにそこまで言われるってことは
昔の彼と今の彼は変わってしまったのかもしれません。
なんせ8年の年月が流れたわけですし。
さて、Kちゃんのおじさん度ですけど・・・・
写真見せてもらったけど確かに顔老けたかもね。笑。
でも面影は残ってましたよ。
あとメッセで声も聞いたけど声は変わってなかった笑。
彼には変声期ってモノがなかったのでしょうか?
それとも小学校の頃から大人(おじさん?笑)な声だったのでしょうか?
・・・うーん、謎。


次に。ちょっと昔の思い出話を**
Kちゃんとは小学校3年生のときに初めて同じクラスになって
何がきっかけだったのか
一緒に青少年センターに行くようになり
そこの職員の人と仲良くなっていろ②実験のお手伝いをするようになった。
しょっちゅう事務所でお菓子とかお茶とかもらって
閉館後のセンター回ったりとかクリスマス会開いたりとか
今にしてみれば
当時小4のがきんちょによくあそこまでやらせてくれたよな・・・って思う。
GWの実験の時なんて大層なお弁当用意してもらったし。笑。
星が好きだったKちゃんの影響で良くプラネタリウムもいったし
星の観察会とかもいったかな。
そのうちそこの隣にあった青少年会館で卓球を一緒にするようになって
そこの職員の人とも仲良しに。笑。そこでも良くお菓子とか頂いておりました。
2人とも卓球は初めてだけどスグにはまって
月2回の開放日には朝から夜まで9時間くらい飽きずに卓球してた。
小学生の頃は卓球=くらいスポーツなんて一般認識全然しらなかったし。笑。
んでもってすっごい急に上達したんだよね、アノ頃。
行き着いた先は
2人でダブルス組んでは見知らぬ大学生に勝負を挑み、
負かせてワイワイしてる生意気な小学生。。。笑。

すごい懐かしいなぁ◎
とにかく毎週末一緒にいました。

程なくして会館の運営方針が変わったため卓球開放がなくなってしまい
青少年センターで仲の良かったYさんも横須賀の高校に異動になっちゃって
次第にセンターへの足も遠のき
小5でクラスも別々だったからあまり交流しなかったなぁ。
小6の時は2人とも児童会(生徒会?)の役員だったけど
あんま話した記憶ない。
むしろ最後の1年嫌われてるのかくらいに思ってましたから。笑。
でもなんかメッセで話をしていたら
なんかウチら、両想いだったらしいです
今となっては“へぇそうだったんだ!”って反応しか出来ないけど
でも、なんかやっぱり昔ずっと好きだった人なので嬉しいですよね。


こんなことを言ったら照れますけど
私にとってKちゃんは初恋の人以上の大切な人です。
Kちゃんがいなかったら卓球やらなかったし
Kちゃんを好きにもならなかったかもしれない。
卓球がなかったら受験なんてしなかっただろうし
(↑卓球の為に受験した人。笑。)
受験しなかったら大好きなバレー部の友達にも出会わなかった。
Tにだってきっと一生会うことなかった。
FYで帰国子女の子達に刺激されることもなかったし
そしたら留学だって考えなかったかも。
留学したいって思わなかったらH高校にも入学しなかったんだろうな。
そしたらCrazy Girlsのみんなにも会えなかったわけで。。。

Kちゃんと会って、卓球と出会って
そこからいろんな人と会うことが出来ました。
カナダに来てからだって“卓球できる学校がいいです”なんて言わなかったら
CECに行かなかったと思う。
卓球があったからPeterやDavidやWillieに会った。
卓球を通して大会でいろんな州の人とも知り合いになれた。
全国大会の実行委員になって
卓球の愛ちゃんを審判したこともある国際審判のDelanoや
カナダのAtheneオリンピック代表のPetraとも会えた。
日本で卓球真面目にやってるっていったら
“ダサい”って思われるかもしれないけど
“暗い”って思われるかもしれないけど
でも卓球がなかったからきっと今の私ってなかったと思う。
卓球との出会いが、Miyuのターニングポイントだったのです。
だからそんな卓球と会わせてくれたKちゃんにはとっても感謝してます☆


と、そーゆーことで
なんか思い出しながら書いてたらすっごいいろ②ぶっちゃけちゃったとです。
ま、いいか。笑。再会の良き日の記念ってコトで。
ってか本当なつかしいな~(´∀`* )
今はオヤジキャラらしいけど、
Kちゃんの友達からは想像できないのかもだけど
昔は三角関係したり取り合ったりで大変だったんですよー。笑。
アノ頃が実は何気に一番激しかったりして?笑。

Anyways.
約束どおり書きましたからねー!
It was nice seeing you again。
ってことでこれからもヨロシク!
そして、根気良くここまでよんでくれたみんなもどうも!
明日は冷やかしなり突っ込みなりなんなりドンと構えて待ってますね。笑
それではみなさん、
寒さに負けずHave a good week!!!:P



卓球の“ダサさ”払拭に日夜努めているMiyuでした☆
[PR]
by chassy | 2006-01-15 10:39 | Life