カナダは東海岸,NBのFrederictonに留学中のMiyuの日記。日々の出来事、カナダ・留学について。


by chassy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Nationalに連れてって♡

さっきまでちょっと眠かったんだけど
今ものスゴク興奮しております・・・・・・
何に興奮してるかって

Mikeが来年からQuebecに卓球留学!!!!

今さっきMike本人がメッセで教えてくれたのです。
Mikeといえば一時期はこっちが卓球を教えてた身。
もともと卓球のセンスがあったみたいで日に日にどん②実力をつけてって
私を含め周りの大人をどん②抜き去ってった。
今じゃ私はMikeの足元にも及ばなくって
彼はもう既にU-13のカテゴリーで全国トップ3。
他のトップランクの子達はスポーツスクールに入ってて
午前中は勉強、午後はプロのコーチの元で毎日猛練習をしてるのに
Mikeはちゃんとしたトレーナーも施設もないNSで
週に数度(ってか1,2度??)練習してただけだった。

2年くらい前から、大人達もみんな
練習環境の整ってるケベックにMikeを行かせたがってたけど
Mikeの家の家庭状況が複雑なのと
お金の問題とかが絡んでなかなか話が前に進まなかったんだ。
行ける事になたってことはスポンサーGetできたのかな・・・??

Mikeはもともと結構トラブルを起こす子で
それが元で卓球のProvincial championshipに出れなかった事もあった。
ホント卓球と出会わなければ非行少年の道まっしぐらってカンジで
卓球始めてからも最初の頃は勝つためのズルをしたり嘘をついたり
負ければ物に当たって卓球のラケット壊したりと
スポーツマンシップもへったくれもないattitudeで
おせっかいな私は私は至らぬ英語を駆使しつつ
Gymで何度Mikeに怒鳴って諭してきたかわからない。笑
時には怒鳴り、時には抱きしめて
お姉さん視点でMikeの卓球人生を見てきたから(ここ2年はほぼノータッチだけど
Mikeにこんな素敵なOpportunityが訪れたことはほんっとーーーに嬉しい!!!
彼も9月からは友達の家にステイしながら
他のトップジュニア選手のように午前中は学校で勉強をして
午後からはプロのコーチの元で卓球の練習って生活になります。
それにしても13歳(14だっけ?)にして
親元を離れてスポーツ留学なんてすごいな。
Truroからケベックなんてバスで1日近くかけないといけないのに。
大人になったねぇMike(/_<。)

逆に心配なのはもう1人の弟Willie。
最近卓球の調子悪い以上に精神的にも不安定だしいろんな意味でヤバイ。
会話の節々でSOS信号を感じるのに直接会いに行けないのが悔しい・・・
まぁ会いに行っても話聞いてHugするコトくらいしか私にはできないんだけど。
でも夏休みになれば彼もスペインでリフレッシュできるだろうし
それまで何もないといいなぁ。。。
Willieがスペインから帰ってくる8月の終わりに会いに行く予定♡

・・・ということで
今むっしょーにMikeに会いたくてたまらない!!!
今年の全国大会はケベックで開催だ!!!
よし、ケベック行くしかない!!!!!

・・・・・と思ったんだけど
全国大会はJr.が7月10,11,12,Sr.が14,15,16と
思いっきりSummer session(7月3日~)とカブっている!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
でもどーしても卓球してるMikeが見たい・・・
そしてどうせ見に行くなら準々決勝くらいから見たいけど
行けるとしたら初日の10日だけ観て夜中にトンボ帰りじゃないと授業がヤバイし。。。
もしくはいっそのことSummer前半はOffにしてフルで観にいってしまおうか??
審判長のDelanoは私の事可愛がってくれてるし
今からお願いすれば審判の1人にしてもらえるかも??
そうすれば交通費も宿泊代もタダ+飲み物ありつまみありのVIP待遇~♪
でも行くなら普通に観戦がいいのかなぁ。。。
なんせ審判ってカナリ大変な仕事。
忙しい時は1日半日以上Gymにこもりっぱなしで
ご飯食べる時間もままならず神経を尖らせて集中してなきゃいけないもん。
特にSr.の試合だとみんな州の威厳をかけて超真剣だから
判定ミスとか絶対出来ないし。。。。コーチも選手も観客さえも怖いし・・・・・
そして審判してると他の試合も自由に観れないし・・・・・・



う~~~ん、コレはいろいろと悩んじゃうね…c(゜^ ゜ ;)
[PR]
by chassy | 2006-06-05 10:59 | Life