カナダは東海岸,NBのFrederictonに留学中のMiyuの日記。日々の出来事、カナダ・留学について。


by chassy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2008と大雪Freddy物語。

明けました。
不束者ですが今年もよろしくお願いいたします^^

学校でGrad2008って言葉が出てくるたび
2008年って遠いな~って思ってたんだけど
遂に来てしまったのね・・・2008。
卒業まで残すとこぴったり4ヶ月です。

今年は私も含めて同期みんなの岐路の年。

私にとっては飛躍の年になるだろうか?
それとも助走の年だろうか?
今まで受験らしい受験をせずにここまでやってきたけど
今年は今後の人生に関わる試験が待ってます。
卒業に向けて6科目履修に加えての試験勉強。
初年度でのpassは正直難しいけど、後で
“あの時こうしてればよかった”
なんて弱音を吐かないように毎日過ごしていきたいな。
試験に限らず、なんに対しても。


後は細かいトコだと:
①カナダ人ばりのルーズさをなくす。。。
②日本語(漢字・文章力等)上達。。。
③日本人サイズ目指してダイエット。。。

We will see・・・


さてさて。今日はご近所Uちゃんと
モール&スーパーストアに買い物に行ってきました。
いつもはどんな季節でもたいていモールにはバスで行くんだけど
今日はUちゃんのお誘いで徒歩で行くことに。
タイツにショートパンツを履いたところで天気予報check。

wind chill -25℃
(wind chillは気温じゃなくて風が吹いたときの温度)



(ノ゜⊿゜)ノひょ~~~~~~~~



でも着替えるのもメンドイのでそのまま出発。
風が吹けば寒いけどそれ以外は割と平気。



が、




Regent StのShoppers側に(localネタ・・・)渡らなかった私達は気づかなかった。

コチラ側の道の雪かきされていないという事を。。。


ちなみにここ数日でFreddyは
今まで見たことないくらい雪が積もってて
気がつけば足元には膝丈~太ももの深さの雪
反対側に渡るには背の高すぎる雪の山・・・・・・・・・
幸い、私達の前にこのルートを選んでしまった人がいるらしく
1人分の足跡が残されていて
その足跡に合わせて歩けば足を雪に取られる事はなかったんだけど
ちょっとでもバランスを崩すと両サイドの雪に沈む。沈む。
クリスマス当日、暖かくなって雪ほとんど溶けたはずなのに
なんなんだこの量はーーーーーーーー!!!!!!!!


向こう側では雪かきされた道を悠々と歩く人々。
道路には渋滞でのろのろ進む車。
坂道のRegentを雪山登山隊かのごとく進む私達。
きっと車の中の人とか

あのアジア人なにしてんだ?!!
とか思ってたに違いない。

フと後ろを向けばちょっと遠くに
悲しくも同じルートを辿っている同志が1人。
そして奇しくも彼もアジア人
ものすんんんんんんごい仲間意識を感じました☆

そんなこんなでたっぷり普段の2倍の時間を掛けてモール到着。
日本からお取り寄せしていた手帳をGetしました♪yay

その後ご飯を食べてお茶をして本日の新の目的地、Super Storeへ。
ここへは無難にバスで。。。。

・・・・が、ここでも今回の大雪のすごさを物語る光景が。。。。。。。


大雪で商品が届いてないYO!!!!!

そう。
にんにく→売り切れ!!
オーガニックレタス・スピニッチ→売り切れ!!
豆腐→ラスト2個!!
大根→売り切れ!!
などなどいつもなら山のようにある野菜たちがいない・・・
しかもかろうじて在庫がある野菜達も
すっごい痛んでるし・・・心なしか高いし・・・
痛んでない新鮮シャキシャキな野菜がウリのSuper storeなのにー!!!!!!!

・・・という事で目的のものはほとんど買えず。
そして帰りはタクシーが来ず1時間(!!!)近くさっむいなか立ちっぱで
もう本当にありえない。。。



そんなこんなな新年です。
Freddyは明日も寒い・・・かも?
[PR]
by chassy | 2008-01-04 14:57 | Life